背中ニキビ 水分不足

背中ニキビ跡が治らない|水分不足が皮脂の増加を招く

背中ニキビ跡が治らないのは肌内部の水分不足が原因です。

背中ニキビは水分不足も影響する。
だからといってガブ飲みしてもダメです。

 

背中ニキビの改善の一環として、
水分不足を解消する為に水を飲む事も大切です。
昔から1日2リットル以上飲むと健康に良いと言われてます。

 

これは肌そのものへの影響ではなく、
便通がよくなり、宿便防止になる為ではないかと。
便秘はニキビの原因の一つです。

 

⇒背中ニキビを治す短期間で治す方法

 

背中ニキビが治らないんですけど・・・

 

背中ニキビがずっと治らない人の場合、
水分不足よりも、肌質そのものが原因です。
背中ニキビは皮脂が詰まりやすい人に発症します。

 

その原因は乾燥による肌の硬化。
肌や毛穴が硬くなるから皮脂が詰まるんです。
この原因を改善しないと永遠に治りません。

 

これはいくら水を飲んでも改善できません。
ニキビ改善に大切なのは肌内部の水分保持で
これは保湿するしか方法がないのです。

 

⇒背中ニキビを治す短期間で治す方法

 

背中ニキビは肌内部の水分不足が原因

 

背中ニキビは乾燥による毛穴の硬化が原因。
肌に水分が不足してるから
肌のターンオーバーが低下するのです。

 

背中ニキビを治すには
まずは肌をプルプルの健康な状態に戻す事。
これが古い角質を落とし、キレイな肌を作ります。

 

プラセンタ配合の薬用保湿ならば
短期間で肌を修復し背中ニキビも治します。
コラーゲンは肌内部に水分を与えてくれます。

 

⇒背中ニキビを治す短期間で治す方法